作成者別アーカイブ: milford

姫路・手柄山の回転展望台で空の旅を楽しんできました!

兵庫県 旅行記


兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台

兵庫県姫路市の手柄山に、今では数少なくなった回転展望台があるということで訪れてみることにしました。

「姫路大博覧会」開催当時の手柄山の模型(手柄山交流ステーションに設置)

「姫路大博覧会」開催当時の手柄山の模型(手柄山交流ステーションに設置)

実はこの回転展望台、1966年に開催された「姫路大博覧会」の開催にあたって建設されたものなのです。博覧会の様子を再現した模型にも展望台が今と同じ形でありますね。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台

アーチが2本交差したユニークな外観は、ロサンゼルス国際空港のテーマビルをモデルにしているそうです。愛知県にあるツインアーチ138にもちょっと似ていますね。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台のエントランス

さて、さっそく展望台に上ってみましょう!エントランス部はなかなかレトロな感じです。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台のエントランス

回転展望台は「手柄ポート」という名前の喫茶店になっており、喫茶・お食事とともに眺めを楽しめるようです。ちなみに営業時間は10:00~18:00(ラストオーダー17:30)、火曜日定休との案内が出ていました。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台のエレベーター

古いエレベーターであるせいか、ボタン操作が独特でした。
エレベーターはとてものんびりした速さで昇っていきます。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台の喫茶店の様子

そしてついに回転展望台に到着!開放感がある眺めです!

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台の喫茶店の様子

ほっこりさせられるカラーリングの店内。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台の喫茶店のメニュー

喫茶店のドリンクメニューはこのようになっています。

dsc09238

デザートや軽食、アルコールも楽しめます。

dsc09249

メニューサンプルもあります。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台の喫茶店のドリンク(オレンジスカッシュとミルクセーキ)

今回はオレンジスカッシュとミルクセーキをいただきました。

店内の様子はこんな感じです。1周14分でゆっくり回転します。

兵庫県姫路市・手柄山の回転展望台から見た手柄山遊園

回転展望台から見た手柄山遊園。観覧車・ジェットコースターなどの大型遊具は2016年1月に営業を終了しています。

手柄山一帯は姫路市によって再整備が計画されており、一時は回転展望台も解体される予定でしたが、市民からの要望を受け、現在は回転展望台を存続させる方針のようです。

夕暮れの手柄山の回転展望台

今ではレトロな雰囲気な手柄山の回転展望台ですが、半世紀前の博覧会当時はさぞかし未来的な建物だったことと思います。華々しい過去を知ると、今後も残っていって欲しいと思いました。

というわけで、手柄山の回転展望台は半世紀前の博覧会を想像するのもよし、現代の姫路の街並みを眺めるもよし、なオススメスポットでした!

昭和モダンな大食堂のソフトクリームが名物!岩手・花巻のマルカン百貨店に行ってきました

岩手県


DSC03229

デパートの上の方にある大食堂というと、「昔家族で行ったなー」なんてことを思い出す方も多いのではないでしょうか。今回は地元の方に長年愛されたデパートの1つである「マルカン百貨店」が閉店してしまうということで、岩手県花巻市へ行ってきました。

マルカン百貨店の大食堂は”昭和モダン“な雰囲気が特徴で、名物である10段のビッグサイズなソフトクリームが大人気だそうです。これはぜひ訪れて食べてみたい!ということで花巻へ向かいました! 

続きを読む

お店もお菓子もキャラづくし!台湾・台北のアランジアロンゾカフェに行ってきた

台湾


台湾 台北のARANZI Cafe のキャラクターウォール

好久不見!(お久しぶりです!)
実は昨年の夏、台湾の台北に旅行に行ってきました。
これぞアジア!といった雑多な雰囲気もある一方、きれいに整備されたエリアもあり、とても活気があふれる都市という印象でした。
しかし行ったのが9月ということもあり、南国の台湾は猛烈な暑さ…。
そんな暑さの中で、街歩きの疲れを癒やしてくれたとってもかわいらしいカフェがありましたので、ご紹介したいと思います!

続きを読む

三角屋根の内部には瞑想室があった!那須高原 ピラミッド温泉

栃木県


栃木県の那須高原と言えば、涼しくておしゃれなリゾート地というイメージですよね。
しかしその那須高原にピラミッドをテーマにした温泉があるのはご存じでしたでしょうか。

今回は高原リゾート地に突如現れた謎のピラミッドについて迫りたいと思います!

DSC05032

いきなり神々の怒りに触れたようなおどろおどろしい写真になってしまいましたが、こちらがピラミッド温泉の外観です。
ピラミッドは金色に輝いており、雰囲気満点です!
スフィンクスをくぐり、いよいよ館内へ! 続きを読む

愛知万博のエジプト館が滋賀で蘇っていた!北近江リゾート エジプト館

旅行記 滋賀県


DSC04023

突然ですが、皆さんは2005年に開催された愛知万博(愛・地球博)を覚えていますか??

冷凍マンモスやリニアモーターカーといった大規模な展示から、当時まだ珍しかった伸びるトルコアイスまで、出会うものすべてにわくわくした博覧会でしたね!
とりわけ120もの参加国による特色豊かな外国のパビリオンが印象的だった方も多いのではないでしょうか。

しかし半年間で2200万人もの人が訪れたとあって、なにをするにも待ち時間との戦いでもありましたね…。愛知万博には私も2回グループで行ったのですが、大人気のドイツ館にどうしても行きたかったので、解散した後1人で2時間ほど並んだ思い出があります…!

そんなこともあり愛知万博が閉会したときは「行けなかったパビリオンがたくさんあったのになー…」と残念に思っていたのですが、なんと!!
外国パビリオンの1つであるエジプト館が滋賀県で蘇っていたのでした!
今回は偶然そのエジプト館に訪れることになったので、写真もたっぷり(館内の撮影OK)でその全貌をお届けします! 続きを読む

野辺山SLランド・JR鉄道最高地点に行ってきました!~夏の野辺山散策~

旅行記 長野県


今年の夏も厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
そんな暑い日はクーラーのついた部屋でひと涼みといきたいところですが、なんと部屋のクーラーが壊れてしまいました(T-T)
それならば天然の涼風を浴びに行こう!ということで、JRで最も標高の高い駅である、長野県の野辺山に避暑に行ってくることにしました!

DSC03663

野辺山駅があるJR小海線は「八ヶ岳高原線」の愛称が付けられており、車窓からは八ヶ岳や白樺の林が見え、さわやかな高原の雰囲気あふれる路線になっています。
まずは小海線の玄関口である小淵沢駅へ。そこから30分ほどで野辺山駅へ到着です! 続きを読む

岐阜の街中でみつけたレトロ ―柳ヶ瀬商店街と丸窓電車―

岐阜県


今回は岐阜市街を散策した際に訪れた、柳ヶ瀬商店街と公園の丸窓電車についてご紹介します!

前回の記事(岐阜駅前の穴場な無料展望台「岐阜シティ・タワー43」へ行ってきた!)で岐阜市を空から満喫した後は、岐阜市街のちょっと昔の雰囲気が残るスポットを歩いて散策しました。

まず向かったのは岐阜市の繁華街である柳ヶ瀬(やながせ)です。
岐阜駅から柳ヶ瀬までは700mほどありますが、柳ヶ瀬に通じる長良橋通りには立派な高いアーケードが続いており、開放感のある快適な通りでした。
また歩道の地面に「柳ヶ瀬まであと○m」の表示があったり、街中に地図がたくさんあったりと、案内の充実した歩きやすい街だと感じました。

DSC02639

岐阜駅からゆっくり歩いて15分ほどで柳ヶ瀬に到着です! 続きを読む