レッツゴー☆長野珍スポツアー(①蜂天国)

Category 長野県 


「ご専門はなんですか??」
普通こう聞かれたら、なんと答えるでしょう?
「パソコンを少々・・・」(ヨッ!パソコンの大先生!)とか、「医療関係の仕事をしています!」とか??
しかーぁし!!
世の中にはこんな答えが返ってくる人々もいるのです。
「専門は珍スポです!」「専門は仏像です!」(`・ω・´)キリッ

6月下旬、そんな珍な人々とバスを運転手付きで貸し切って、1泊2日で長野に行ってきました~!
珍スポや面白いお寺をまわったので、その模様をお伝えします!

まずは池袋に集合し、バスに乗り込みました♪
1011906_535618513153028_1405280652_n
見えにくいのですが、団体名に長野ユートピア調査団と書いてあります!

バスの中では本格的な謎解きゲームや、秘宝館のDVD鑑賞が行われました。
そして最初の目的地が、今回ご紹介する場所!

長野の、蜂天国!!

???????????????????????????????

世界初のスズメバチの芸術村!
奇作、傑作800余点の蜂の巣を展示!

どうやら、この中にはギネスブックにも認定されている作品もあるとか・・・!

スポンサードリンク

kuyou
外には、蜂供養塔もあります・・・!

早速中に入ってみましょう!!

hachi3

おおー!結構有名人も訪れているみたいですね!

hachi4

中に入ると、まずはビデオを見せてもらいます♪
あるニュースで放映された蜂天国特集!
どうやって蜂の巣芸術を作っているかが見れる、貴重なドキュメントビデオです!
(ちなみにこのビデオを見ている間、私たちの間にハエが飛んでて、ハチかと勘違いして思わずのけ反りました・・・)

hachi9

オーナーの塩澤さんによると、まずはハチの巣の駆除依頼を受けて、そのお家に向かい、ハチの巣をゲット。
そのハチの巣を並べて、間をスズメバチに埋めさせて、でっかい巣を作る。
それをいろんなものと合体させているそうです!

それでは、そんな芸術品の数々を見ていきましょう!!

hachi5

招き猫がー!招き猫がー!!

hachi6

こけしが黒柳徹子さんっぽくなっております!!

hachi7

hachi14
ご意見箱がハチ柄なのが可愛いね♪

hachi15

hachi12

これを午前二時、踏み切りに担いでいってみたいですね!! (「天体観測」より)

蜂の巣天国、スゴク広くて、実は時間内に全部見切れませんでした・・・。
よくぞこれだけの芸術作品を作ってきたものです。

いよいよ2000年にギネスの世界記録に認定されたというハチの巣芸術、
富士山の登場です!!

バーン!!!
hachi8

デカい!とにかくデカいんですこれが!!!
高さ3m776cm、幅4mもあります!

他にも、あまりに大きすぎて写真に入りきらなかった
「スペースシャトル」や「あさま号」など、巨大なハチの巣作品がたくさんありました!
hachi16

これはもう、みなさん、自分の目で見るしかないッスよ!

館内にはあまりハチには関係ない展示もありました。
hachi10
突如他のものが展示されている、これぞ珍スポクオリティですね!!

と、思えばなんでもハチにしちゃってたり・・・。
hachi10
パンダがハチさんのコスプレをしていたよ!!

さあ、いよいよ!
展示作品の中で私が気に入った作品ベスト3を大発表☆☆☆

第3位!三輪車との合体作品!
hachi11

なんだかずーっと見ていると、ハチの巣が無邪気に三輪車で遊ぶ子供に見えてきて、愛しくなってくるんですよ・・・

第2位!扇風機との合体作品!
hachi13

おばあちゃんの家でくつろいでた小学生の夏休みを思い出す、なんだか懐かしい気分になる作品です!

そして・・・第1位!
神輿との合体作品!!
hachi14

これぞ日本!!
この豪快な感じが私のハートを打ち抜きました♪

最後に・・・
私のトラウマ作品をご紹介しましょう・・・
ドンッ
???????????????????????????????

ひい~~!!だるまの顔がハチの巣になってるうう!!怖いよおお!!
しかし、こういうのを見ていると、ハチの巣芸術はまさに現代アート!な気がしてきますな!

現代アート好きなみなさん、ぜひ蜂天国に足を運んでみてください!

最後に、プロポリス入りヤクルトを飲みました!
hachi17

hachi18

売店の方が目の前でヤクルトにプロポリスを入れてくれて、とっても美味しかったです♪
なんだか力が湧いてきましたよ!!

売店ではいろいろなハチミツやハチミツクッキーなどが売っているので、蜂天国に行かれた際はこちらもチェックしてくださいね☆

とにかく広くて見切れない、何度も行きたくなってしまう蜂天国
(パンフレットには見学所要時間30分と書いてあるけど絶対ムリ!)
また1つ、大好きな珍スポットになりました☆

さあ、次回は長野珍スポツアーの二か所目のレポートです!
ナニコレ珍百景にも登場した、あの場所!お楽しみに~!!

蜂天国
<入場料> 大人300円・小人200円
<開場時間>◎7月~10月 AM9:00~PM6:00
◎11月~6月 AM9:00~PM5:00
<休館日> 年末年始(12/31-1/3)
火曜日(11月~6月)

長野県東御市加沢435−1

この記事についてのコメントをお気軽にどうぞ

お寄せいただいたコメントは管理者の承認後に表示されます。