ニュージーランド旅行記(その5) アオラキ・マウントクックでトレッキングに挑戦!

mikkoです!

ニュージーランド旅行記、3月20日をUPしますヽ(・∀・)ノ

宿泊していたPeppers Bluewater Resortで朝食♪
う゛っ ベジマイト(野菜をイースト菌で発酵させた まずい 独特な味のペースト)がある・・・
中学生の時、なぜか学校の授業で食べさせられたな・・・

ベジマイトは見なかったことにして、ホテル周辺をお散歩です!

昨日は入れなかった「善き羊飼いの教会」が開いていて、中でお祈りができるようになっていました!
中は撮影禁止だったのですが、中もこじんまりとした可愛らしい教会でした。

神様・・・どうかベジマイトを食べる機会が二度とありませんように・・・

さぁっ、ホテルをチェックアウトして、次の目的地に出発です!
テカポ湖にさよならバイバイして、1時間半ほどバスに乗り、マウント・クック国立公園へ。

迫り来る山・山・山!
なんと、このへんには3000m級の山が23以上あるそうです!
右奥に見えるのが、ニュージーランド最高峰のマウント・クックです。

てなわけで、本日の宿泊地はここマウント・クック国立公園です!
・・・と言うと、山小屋に泊まったの?と思われるかもしれませんが・・・

マウント・クック国立公園には、高級ホテル「ハーミテージ・ホテル」があるのです!

ホテルの中には、レストラン、バーやショップはもちろんのこと、プラネタリウムや3D映像が楽しめちゃうシアター博物館もあるのです!
詳しくは翌日の旅行記でっ!

高級ホテルといってもそこまで宿泊代は高くなかったので、今回はちょっと奮発してハーミテージ・ホテルに泊まることにしました。

ホテルに到着してお昼ご飯を。スモークサーモンのサンドイッチにしました。
ああ~~カリッカリに焼かれたチーズブレッドが最高に美味しいです゚゚゚(゚´Д`゚)゚
これに限らず、ニュージーランドで食べたパンはどれも美味しかったなぁ・・・

お腹もいっぱいになったし、行きますかっ!
マウント・クックの近くへ・・・

トレッキングに出発!!

気持ちいい道だな~

今回は、3~4時間で往復できるというフッカー バレー トラックという初心者向けルートを歩きました。

ホテルがもうあんなに遠くに見えますね!

・・・だいぶ歩いたなぁ~・・・半分くらいは来たかな??

おっ、キャンプ場みたいなところに着いたぞ。

なんか看板があるな??


フッカー バレー トラックはこちらから

ぬぉぉぉ~~~!?
てっきりホテルを出発したところからがスタートかと思ったけれど、まだ始まってもいなかった!?

ここから3~4時間の本当のトレッキングがスタートです(;´д`)
でも、大丈夫!
フッカー バレー トラックは見所がいっぱい!

ミューラー氷河湖を見晴台から見下ろして・・・

吊り橋を渡る!!

吊り橋は片道3ヶ所出てきますが、どの吊り橋も結構揺れました・・・

吊り橋を渡りながら、「湯~園地」で渡った吊り橋のことを思い出していました・・・(^O^)

ここでは「湯~園地」の吊り橋のようにミストはかかりません!
代わりに、風が強いので砂がめっちゃかかります!!(笑)
目に入って痛いのでサングラスをかけて、春節の銀座にいる人みたいになっていました・・・

しかし、気付けばマウント・クックに近づいている!

そして、本当の出発から約1時間半・・・
フッカー バレー トラックのゴール、フッカー氷河湖へ到着!

マウント・クックが湖の向こうに!
頂上は残念ながら雲で隠れていましたが、最高の景色ですっ

ゴールしたら食べようと思っていたクッキータイムが美味しい!

見て見て、フッカー氷河湖に氷が浮かんでるっ!

・・・ん?
氷の右側の黒い物体は??

うわああ~~人だああああ!!!

なんということでしょう・・・肌寒い秋の氷河湖で、泳いでいる人がいる・・・!
しかも、氷の上に乗っているー!!

水を触ってみたのですが、手が凍りそうなほど冷たかったです(; ・`д・´)スゲー

そんなパリピにはなれない私達は、ゆっくりと復路へ!

可愛いウサギを発見♪

実はですね・・・こんな可愛いウサギなのですが・・・
ニュージーランドでは、野生のウサギが増えすぎていて、駆除が進められてるんです!
駆除のために、最近ではウイルスも撒かれているそうです・・・゚(´;ω;`)

可哀想に・・・後日オークランドで見つけたサンリオショップのマイメロディちゃん(真ん中のウサギのキャラ)も、そのうち駆除されちゃうのでしょうか・・・

そんなこんなで、フッカー バレー トラックを無事に往復しました!
ホテルを出たのが午後2時半、戻ってきたのが午後7時半!!
この時期のニュージーランドは8時くらいまで明るいので、なんとか明るいうちに戻ってくることができました。

夕食は、ホテルでバイキングですヽ(*´∀`)ノ

寿司を食べまくれー!!!

デザートも充実。

左下と右上の、フルーツが乗った白いのはニュージーランド名物パブロヴァです。
焼いたメレンゲの上に生クリームが乗っているのですが、ふわふわ感がたまらない・・・
今まで食べた中で一番、天国に近いデザートだと思いました。

し・あ・わ・せ・・・

今宵のニュージーランドの地ビールはこちら。

以上、2018年3月20日分の旅行記でしたっ!

続きはニュージーランド旅行記(その6) マウントクックのハーミテージホテルに滞在!&博物館・シアター見学をご覧ください!

Hooker Valley Track

この記事についてのコメントをお気軽にどうぞ

お寄せいただいたコメントは管理者の承認後に表示されます。