岐阜駅前の穴場な無料展望台「岐阜シティ・タワー43」へ行ってきた!

Category 岐阜県 旅行記  Tag 

「なんとかと煙は高いところが好き」と言われますが、高いところからの眺めはやはり格別ですよね。私も高いところからの眺めが大好きなので、旅先などにもついつい展望スポットを組み込んでしまいます。

というわけで、今回は岐阜県の岐阜駅前にある無料の展望スポット「岐阜シティ・タワー43」を紹介します!

JR岐阜駅北口

JR岐阜駅にやってきました。岐阜駅に降り立つのは実は初めてだったのですが、駅前がとてもきれいに整備されていてびっくり。

スポンサードリンク

JR岐阜駅北口から

金の信長像も初めて見ました。

岐阜シティ・タワー43外観

北口から出て辺りを見回すと、ひときわ大きなビルがあります。こちらが岐阜シティ・タワー43です。

岐阜シティ・タワー43は2007年にオープンした商業・住居複合ビルで、低層階には飲食店や医療施設・岐阜放送のスタジオなどがあります。中高層階はマンションとなっており、最上階となる43階に展望室とレストランがあります。ビルの高さは163mと、180mの名古屋テレビ塔や名古屋ルーセントタワーに引けをとらない高さです。

展望室へのエレベーターは商業階の奥まったところにありますが、案内も出ているので迷うことはないはず。
エレベーターも外が見える展望エレベーターとなっており、無料とは思えない設備です。

岐阜シティ・タワー43の展望台

エレベーターを降りると東側展望室があり、南東~東~北方面の景色を見ることができます。
そこからの眺めはというと…

岐阜シティ・タワー43から岐阜駅前を望む

どうですかこの絶景!

特にJR岐阜駅・名鉄岐阜駅を見下ろせる東側の眺めにはかなり興奮!
岐阜城のある金華山や柳ヶ瀬もよく見えます。

岐阜シティ・タワー43から金華山を望む

南東には138ツインアーチもうっすら見えています。

岐阜シティ・タワー43から南東を望む

ちなみに岐阜シティ・タワー43のすぐ北にある高い建物は高さ136mの「岐阜スカイウイング37」です。岐阜シティ・タワー43と同様商業・住居複合ビルですが残念ながら展望台は設置されていないようです。

岐阜シティ・タワー43から北を望む

また東側展望室から通路を通って西側展望室に行くことができ、こちらからは西~北西~北方面の景色を見ることができます。

西側の眺めでは東海道線が延びるのがよく見えます。空気が澄んでいれば伊吹山などもきれいに見えるのでしょうか。

岐阜シティ・タワー43から西を望む

展望室にはこのような案内板や来場記念スタンプまであり、眺めも設備も無料とは思えないクオリティです!

岐阜シティ・タワー43の案内板

岐阜シティ・タワー43来場記念スタンプ

最上階の南側はレストランとなっており、素晴らしい眺望を楽しみながら岐阜産の食材を活かした料理が楽しめるようです。

今回は昼間に訪れましたが、夕景や夜景もオススメとのことなのでぜひまた訪れてみたいです。

みなさまもぜひぜひこの絶景を堪能してみてください!

岐阜シティ・タワー43 43階スカイラウンジ
<入場料> 無料
<開場時間>10:00~23:00(最終入場22:00)
<定休日> 不定休

岐阜県岐阜市橋本町2−52

岐阜の空を楽しんだ後は地に足のついた散策も…。
後編の 岐阜の街中でみつけたレトロ ―柳ヶ瀬商店街と丸窓電車― もぜひご覧ください!

おまけ:岐阜駅前をミニチュア風景風にしてみました

JR岐阜駅北口ミニチュア風景風


こんな記事も読まれています

この記事についてのコメントをお気軽にどうぞ

お寄せいただいたコメントは管理者の承認後に表示されます。