ニュージーランド旅行記 その16
指輪物語の舞台!ホビット村訪問
&ワイトモ鍾乳洞で土ボタル見学

mikkoです!

虹がテーマのニュージーランド唯一の遊園地「レインボーズエンド」に行って
になった翌日は、
目を休めるために一面のグリーンを見に行くことにしました!

ここはズバリ、映画「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」のロケ地、
ホビット村
でございます!!


映画「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」はなんと、全編ニュージーランドでロケが行われたのです!!
ニュージーランドの首都ウェリントンでは、「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」の小道具等を制作したスタジオ「ウェタ・ケーブ」にも行ってきました(・∀・)

ホビット村へは、オークランドのスカイシティからバスで3時間ほど。

ホビット村の入口の看板が登場しました!

ホビット村はスタッフの人の案内で、グループになって一気に巡ります。
現地でチケットを買うか、最寄りの街マタマタから出ているツアー、オークランド等の大きな街から出ているツアーに参加しましょう♪

今回はH.I.S.の日本語ガイド付きのツアーを申し込みました!
ホビット村ともう一箇所を巡れるツアーです!もう一箇所については後ほど・・・・

みなさんは「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」見たことありますか??
私は今回の旅行のために、慌てて「ロード・オブ・ザ・リング」を見ました(^_^;)

しかーし!ロケ地であるこのホビット村を訪れる人の3割は、「ロード・オブ・ザ・リング」も「ホビット」も見たことない方なんですって!
なのでここまで読んできてくれた、「ロード・オブ・ザ・リング」も「ホビット」も見たことないそこのアナタにもぜひ見ていただきたいっ!!

映画を見たことない方でも楽しめるホビット村のツアー、はじまりはじまり~~~!!

おっ、歩いていると早速可愛い家がありました!
この家、外見が可愛いだけじゃないんです。
サイズもギザかわゆす!!

ホビット村は、映画の中で小人が住んでいる村なのです!

次々と小さいサイズの可愛い家が出てきます!

ホビット村到着時に、トラクターの黄色いタイヤを家の扉と見間違えてトラクター指差して「可愛いー!」って叫んだことはナイショだよ!



小さい家、チョベリ可愛い~インスタ映え~・・・

と、思ったら、普通に入れそうな大きいサイズの家も!?

映画には、小人以外の普通サイズのキャラクターも出てきます。
家自体の大きさを変えることで、小人か普通サイズのキャラクターなのか分かるようにしているんですね!

つまり、↑の写真では、家が大きいので私達が小人になっていますヽ(*´∀`)ノ

家ばかりに目がいってしまいますが、ホビット村の景色は最高なんです!!

この大きな木!!

この木が、映画のロケ地に選ばれる決め手だったそうですよ!
ホビット村は現役の牧場の中にあるのですが、牧場の人が邪魔だからこの大きな木を切ろうと思っていたところに、映画のロケハンチームが来て、ロケ地に決まったのだとか・・・

なんというラッキー!!

私も、何かの映画のロケハンチームが、「片付いてない部屋」のロケ地として私の部屋を選びに来るかもしれないので、しばらく片付けるのはやめておこうっと★

・・・さて、こちらは映画を見た方にはお馴染み、ビルボとフロドの家です。

2人の洗濯物も干してあります!

なんだかGoogleストリートビューで他人の家を覗いてるみたいな気分ですね(/ω\*)

こちらは私の「ロード・オブ・ザ・リング」イチ推しキャラ、サムの家

このホビット村、映画にも登場したパブ「グリーン・ドラゴン」があり、実際にドリンク(アルコールもソフトドリンクもあり!)を飲むことができます♪



左側がアップルビール、右側がジンジャービールです。
ドリンクメニューは全てここでしか飲めないオリジナルなんだそうですよ~~

そして、飲んだらもちろん食べたくなりますよね!?
今回のツアーには、ビュッフェがついていました!

ああ~~~ローストビーフが最高に美味しかったんじゃ~~~

お腹がいっぱいになったところで、ホビット村を出発!

同行したmilfordさんが遊園地「レインボーズ・エンド」の帽子を被っていたら
日本語ガイドさんに「あああ~~~っ!レインボーズ・エンド行ったんですか!?」
と言われ、急に打ち解けました(笑)
遊園地の話題サイコー!!

さぁ!
ここからバスで約1時間半かけて、もうひとつの目的地
ワイトモ鍾乳洞
に向かいます(*゚▽゚*)

ワイトモ鍾乳洞はグロウワーム(ツチボタル)の繁殖地で、
鍾乳洞の天井一面に発光するグロウワームがいる光景は、完全にファンタジーの世界です!

じゃじゃんっ、こんな感じです!素敵でしょ??

↑中が撮影禁止だったので、鍾乳洞の前の看板を撮りました\(^^)/

鍾乳洞の中は途中まで徒歩、途中からボートに乗って巡ります!
まるでディズニーランドのアトラクション・・・★

ボートに乗ってからは、ツチボタルを脅かさないように一言も喋っちゃいけないので、
ぜひ絶対に笑ってはいけないワイトモ鍾乳洞としてご活用ください。

鍾乳洞を出てからは撮影OKだったので・・・こんな感じのボートと鍾乳洞でしたっ

ワイトモ鍾乳洞を巡っている間は、ツチボタルが蛍じゃなくてハエの仲間で、
光ってるのは虫を捕獲して食べるためだということを絶対に思い出さないでネ★

そんな感じのホビット村+ワイトモ鍾乳洞ツアーでした!

・・・ところで、私はこの日、ホビット村を巡っている時から
ロード・オブ・ザ・イカリング
という言葉が頭から離れませんでした。。。

というわけで、オークランドに戻ってからイカリングのありそうなお店を検索!

おっ、ここならメニューにイカリングじゃないけど、イカフライ(Crisp Calamari)がある!

Wildfire
https://www.wildfirerestaurant.co.nz/

シュラスコ、そしてカラマリフライも食べ放題のお店です♪

イカフライは夢中になって食べたため、写真撮り忘れました★

写真撮り忘れた自分に 怒りング!!

またねヽ(`Д´)ノ!!

ニュージーランド旅行記(その17) オークランド動物園でキーウィに会う&市街散策に続く

hobbiton movie set

この記事についてのコメントをお気軽にどうぞ

お寄せいただいたコメントは管理者の承認後に表示されます。